東京ロシア語学院創立70周年 記念祝賀会

2019年11月9日(土)開催
<創立70周年記念祝賀会開かれる>



(右:プーシキン記念ロシア語大学 スヴェトラーナ・ペルシヤノヴァ先生)
(左:東京ロシア語学院 藻利佳彦学院長)
 祝賀会は、東京ロシア語学院のホールで行われ、斎藤治子理事長(学校法人日ソ学園)より主催者挨拶、続いて来賓の日本ユーラシア協会会長 竹田正直先生、在日ロシア連邦大使館連邦交流庁 イーゴリ・チトフ参事官、ユーラシア研究所 蓮見雄事務局長、プーシキン記念ロシア語大学 スヴェトラーナ・ペルシヤノヴァ先生より祝辞を頂戴いたしました。祝賀会は、多くの方々がロシア語を教えたり、また学んだりしてきた校舎で行われたこともあり、終始温かい雰囲気につつまれていました。
戦後まもなく、1949 年に旧日ソ親善協会ロシア語委員会が短期ロシア語講習会を始めたことに端を発し、東京ロシア語学院は今年で創立70周年を迎えることができました。11 月9 日に行われた創立70 周年記念祝賀会には、学院の創立・発展を支えてくれた様々な関係者をはじめ、在日ロシア大使館、そして長年にわたり交流のあるモスクワのプーシキン記念ロシア語大学より来賓をお迎えしました。(理事長挨拶より)



会場のあちこちで楽しい会話が交わされ、笑い声につつまれるうちに、やがてお開きの時となり、ロシア民謡『カチューシャ』と『モスクワ郊外の夕べ』を参加者全員で合唱し、盛会のうちに幕を閉じることができました。祝賀会にご参集いただきました皆様には、あらためまして心より御礼申し上げます。