岡林茱萸先生著『ロシアの詩を読む 銀の時代とブロツキー』の出版を祝う会

2017年8月に未知谷より岡林茱萸著「ロシアの詩を読む ~銀の時代とブロツキー」が出版されました。これは『ユーラシア研究』誌(ユーラシア研究所発行)に12年にわたり連載された15人の詩人(アフマートワ、エセーニンほか)のエッセー(23編)を収録したものです。

この出版をお祝いする会を下記のとおりに開催いたします。当日は、先生のお話しをうかがい、その後懇親会となります。書籍の販売もいたします。事前に購入されたい方は、図書館でもご購入できます。

日時:2017年11月4日(土)17:30-19:30(お話しと懇親会を合わせた時間です)

場所:東京ロシア語学院2Fホール

参加費:1,000円(懇親会費含む) お支払は当日です。

お申し込み締切:10月23日(月)まで

お申込は出版を祝う会事務局(東京ロシア語学院内) にいずれかの方法でお願いいたします。
電話03-3425-4011
E-mail:info@tokyorus.ac.jp

主催:ユーラシア研究所、日本ロシア語情報図書館、東京ロシア語学院

講演のチラシはこちらから